読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたプリ☆ブログ プリンセスゴリラのブロッコリー畑で捕まえて

収入よりグッズ支出がついに上回りました

【ネタバレ注意】うたプリ マジLOVE レジェンドスター第6話感想「それがオレの本気、オレの愛し方だ」

f:id:PrincessGorilla:20161114015026j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

結論から申しますと桐生院ヴァンくんはフラれました(結論から申すな)

桐生院ヴァン「ひぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」

まずこの人なんか知らんけど声デカイ上に、今までのうたプリにいなかったキャラテイストなんですよね、あと声デカイ。

 台本の読み合わせから突如始まる神宮寺レンVS桐生院ヴァンなのですが、ゲーム版の神宮寺レン様は聖川真斗様に「勝負だ!!! 聖川真斗!!!」とことあるたびにつっかかってはケンカを売りまくるというシーンがあったので、何かと対決しているイメージがあったのですが、アニメ版の神宮寺レン様はわりと落ち着いてらっしゃるので、桐生院ヴァンも、なんとなく格下に見られているような気がします。

今回もリアルタイム放送実況、まとめてみました

twitter.com

最近ご無沙汰だった感情に巻き込まれる本日の被害者

七海春歌さんです。

f:id:PrincessGorilla:20161114015027j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

手のひら、指先をぴたりと合わせる春歌さんは大体機嫌がよいです。

今回、物語の導入分がなくいきなりレジェンドスターのオープニングだったのでびっくりしたのもつかの間、神宮寺レン様と桐生院ヴァンはW主演なのかどっちが助演なのかはわかりませんが、逆転裁判みたいなドラマに出演するようです。

f:id:PrincessGorilla:20161114015028j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

ちなみにどうでもいいことに月曜ドラマ枠なので火曜サスペンスじゃないんですね・・・残念です・・・(何が残念なんだ)

あっ、月曜サスペンス・・・? サスペンスにしたら犯人役のヴァンが無駄に思い出の峠とか海岸とかに走っていってレンに追い込まれて自殺未遂するパターンだったろうに・・・残念です・・・(何が残念なんだ)

アイドルの背中をやっ!!とドンするアイドル

f:id:PrincessGorilla:20161114015029j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

まさかの神宮寺レン様の背中をドンする桐生院ヴァンクソワロタ やめとけ

神宮寺のレンちゃんって呼ぶのもやめとけ お前なんて桐生院のヴァンちゃんやんけ(やめとけ)

桐生院ヴァン回は桐生院ヴァンの声とイントネーションを聞きながらみないと興奮度が掴めないとおもうんですけど、「はーちゃぁん!!! やっとまた会えたぁ!! めっちゃ嬉しすぎYAWA―っ↑↑↑」ってテンションあがるの本当やめとけ

f:id:PrincessGorilla:20161114015031j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

日向大和、天草シオンとスマホいぢりHE★VENSが続きましたが、今回の桐生院ヴァンさんは身体乗り出しながらの会議へグイグイ参加パターンです。やる気の方角がまあ若干違うのですけど。

神宮寺レン「ドラマでは彼が風のイメージで、オレは炎のイメージ。(略)2人の正反対のモチーフのメロが対立しながら、だんだん重なっていくような」

桐生院ヴァン「なんか予定調和やなあ」

桐生院ヴァン「(略)そっからギュンギュン勢いつけて盛り上げてぇ!」

神宮寺レン「(略)どういうこともっと具体的に」(翻訳要求)

たぶんねぇ桐生院ヴァンは来栖翔くんと組んだらもっと楽しい会議になっていたと思うんだけど、桐生院ヴァン、絶対相手が変わると態度変えるタイプだと思うんだよな。

七海春歌「それ、インパクトのあるサビからはいってストリングスを重ねて意外性のあるフレーズをどんどん盛り込んでいくということですか?」

桐生院ヴァン「せや! その通りや! ウホファ!!! わかってくれたわ! 嬉しい・・・ 嬉しすぎるゥ〜〜〜〜↑↑↑↑ うっわレンちゃんノリ悪ぅ〜思ったよりつまらんやっちゃな〜アッヒャヒャホぁ!!!

桐生院ヴァン、興奮すると会話途中にゴリラ化する現象みたいなの起きてるけど事件は会議室じゃなくて動物園で起きてんのこれ

ワイら付き合おう(ぶつかり稽古的な意味で)

言っとくけど、春歌ちゃんが出会い頭にぶつかってしまうぶつかり芸は、一ノ瀬トキヤ限定なんですよ!!!!マジレボ1話でも言ってたでしょ!!?

f:id:PrincessGorilla:20161114015043j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ1話より引用
©UTA☆PRI-R PROJECT

「ダメですよ、私以外の人とぶつかっては」って!!!! しかしやすやすと桐生院ヴァンとぶつかってしまう上にまた桐生院ヴァンは桐生院ゴリラと化して「Fuuuwaaaaa!!!」って雄叫びあげてるし! 廊下も動物園か!!!

f:id:PrincessGorilla:20161114015032j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

そこに追いついてきた神宮寺レンが、突撃を続ける桐生院ゴリラからの攻撃を受け止めます。悪ふざけは感心しないな、とゴリラの戯れ扱いでいなしますが、桐生院ヴァンからは「ワイはいつだって真剣や!」と真剣なので出会ってから即付き合おう宣言をしたことを言います(段階踏んでから告白しないとフラれるぞ)

と思ったんですけどね、なんかこういう軽薄そうに見て、相手を異性として意識させる妙なやり方、マジレボのどっかで見たような・・・。アッ。

寿なんとか嶺二だ・・・?

あの人、マジレボ9話で「君が好きだ」って「付き合おう」まではいかずも、「なーにいってんだこいつ」発言した後に「なんてね」ってごまかして、相手を異性として意識させるようなズルいセリフぶっこんでそのまま放置プレイしていった卑怯な人を思い出したけど、「付き合おう」までぶちこめる桐生院ヴァンの方がこれだと軽薄に見えなくなってしまう! いやどっちもズルいけど! っていうか神宮寺レンからすればお前ら何しちゃってくれてんの状態ですからね!?

princessgorilla.hateblo.jp

 お前ちょっと会議室こいよ(意訳)

というわけで、もう1回会議室へ呼び出しを受けてしまった桐生院ヴァンさん(後にHE★VENS最年長であることをなっちゃんにさらっとバラされる)

f:id:PrincessGorilla:20161114015034j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

うーん、神宮寺レンも学生時代はたくさんのレディたちに囲まれてあれこれしていた上に、春歌ちゃんから曲作りしましょうっていう誘いに、オレは誰にものにもならないよといいつつ、のらりくらりかわしまくっていた過去があるのですが。(ゲーム軸混ざり合い感想)

そんなだった神宮寺レンが、まずまじめに作曲の打ち合わせに参加しているということがすごいし、やる気ない態度の桐生院ヴァンをいい加減にしろ的に叱るのってなんかすごく新鮮ですけども・・・。

神宮寺レンって女性に優しいというか、寄ってくる相手に対して冷たくはしないだけ、というか、それでいてすごく純粋な人なのかもしれないなっていうのがすごくギャップでかい人で。

桐生院ヴァンはたしかに軽薄に見えるし、態度でかいし、突然ゴリラ化するし、なんだろうこれ状態ではあるけど、誰これ構わず女の子に声をかけるスケコマシ的な描写は今のところなく、はーちゃん一筋みたいになってるので、ヴァンにも今のところ悪い印象はないわけですよ。

f:id:PrincessGorilla:20161114015035j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

この桐生院ヴァン、ちょっと悪い顔しすぎですけど・・・。

桐生院ヴァン「レンちゃーん、やっぱりあのコのこと好きなんや」

こいつさぁ・・・、自分の気持ちがどうこう以前の問題で、神宮寺レン焚き付けるために七海春歌ちゃんにちょっかいかけてる部分あるわけですよ。春歌ちゃんは神宮寺レンの焚付道具ではありません!!!!

桐生院ヴァン「(略)自分を偽って生きとったら、音楽も偽ることになる。それ、聞く人にも伝わんで」

神宮寺レン「オレは自分を偽っているつもりはない」

HE★VENS、ST☆RISHの気持ちを見抜いてくるけど、もしかしてST☆RISHのファンなの・・・?

桐生院ヴァン「なぁ。勝負しようや」

神宮寺レン「勝負?」

桐生院ヴァン「ドラマで評判の高かった方が、はーちゃんをもらう」

神宮寺レン「レディは物じゃない!!!!

桐生院ヴァン「Uッwwa Koッwwa!!!!

あれほど怒ったのに、勝負逃げんときや、と勝負することだけ勝手に決めて退散退散と逃げていく桐生院ヴァンのペースにすっかり乗せられてしまっている神宮寺レン。

f:id:PrincessGorilla:20161114015037j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

こりゃ結構相手としてはやりにくそうですねぇ・・・軽い上にところどころ鋭い上にめんどくさい上に、突然のゴリラ化。そらこんな表情にもなりますわ 

帰りの車中にて

ていうかこれどこにカメラ置いてるんだよ・・・なんかものすごく背徳感のあるアイドルの盗撮映像みたい・・・フライデーされてるかんじ・・・(こら)

f:id:PrincessGorilla:20161114015038j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

だから七海春歌は物ではありまセン!

と思ったけどモノ扱い以前に、下僕扱いしてたような人もいたなぁ〜和菓子屋に並ばせたりしてたのを考えるとまだマシな扱い・・・?(下を見てモノ言うな) 

princessgorilla.hateblo.jp

下僕状態だったときもありつつ、ここで鳳瑛一さんがでてきますが、やっぱり桐生院ヴァンは鳳瑛一に対しては瑛一って呼び捨てなのね、おまえらまさか昔なじみか、瑛一はヴァンにとってゾクの後輩か何かですか?(ゾクである話なんかありません)

f:id:PrincessGorilla:20161114015039j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

桐生院ヴァン「彡(゚)(゚)瑛一の気持ち、よーわかったわ。ずーっとゆうとんやん。七海春歌を手に入れたいて」

鳳瑛一「あぁ、アイツは(・∀・)イイ・・・!!」

桐生院ヴァン(彡(^)(^) ワイがもらう)

※2人の会話に顔文字つけたらあっという間に2chスレみたいになって草

 つーか鳳瑛一、ずーっといってんの・・・「七海春歌イイ・・・手に入れたい・・・」ってずっといってんの・・・? え、ずっといってるの・・・?

寝言とかでも・・・?「七海春歌イイ・・・手に入れたい・・・」(やめろ)

え、ずっと・・・? ずっといってんの?

鳳瑛一のソロ曲タイトルは「瑛一の異常な愛情」とかでいいのでは・・・、ジャケットはこんなかんじにして、HE★VENSのストレンジラブこと鳳瑛一として生きよう(やめろ)

博士の異常な愛情 [SPE BEST] [Blu-ray]

博士の異常な愛情 [SPE BEST] [Blu-ray]

 

 つーか、やっぱり鳳瑛一の「気に入ったモノには偏愛傾向を示す。」の紹介文の気に入ったモノは七海春歌なのね・・・レディはモノじゃない(by神宮寺レン)

この七海春歌への執着っぷりへの前フリフラグは完全に音也&瑛一回へのフラグじゃないですか・・・絶対に七海春歌関連のストーリーで揉めるじゃないですか・・・、これただのヴァン回へのあてつけで音也&瑛一回への伏線でもなんでもなかったりしそうだったりもしそうでクッソ笑うわ、クソ(何)

そしてはじまる逆転裁判的な何か

桐生院ヴァンの髪型が成歩堂龍一的なナニカに見えてくるのでこれは逆転裁判を意識しているのであろう、なにを逆転したいのかは定かではございやせん。

逆転裁判123 成歩堂セレクション Best Price!

逆転裁判123 成歩堂セレクション Best Price!

 

 最初から見せろよやる気を、と思わざるを得ませんが、演技に入った瞬間に身体からMighty Aura的なナニカを魅せてしまう桐生院ヴァンに興奮する現場。

f:id:PrincessGorilla:20161114015040j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

遠目から描いても、今回レンの表情がすごくくっきりしてていいなーとおもってたのに手を見たら指がとんでもないことになっててクソワロタシーン

f:id:PrincessGorilla:20161114015042j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

場を和ませるトークを繰り広げる桐生院さんは若干やっぱり寿嶺二とかぶってるし、てんねんを飲んでるシーンもかぶってるから!!!! コラ!!!

f:id:PrincessGorilla:20161114015044j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズより引用
©UTA☆PRI-R PROJECT

てんねんがドアップになったおかげでレモン味ということが判明しました。

コカ・コーラ い・ろ・は・す スパークリング れもん 515ml PET×24本

コカ・コーラ い・ろ・は・す スパークリング れもん 515ml PET×24本

 

 ん、スパークリングの方じゃないんだよね?(探すのあきた)

ST☆RISHはまだ駆け出しのアイドルみたいなイメージですけど、桐生院ヴァンさん貫禄があるみたいな感じになってるけど、もしかしてアイドルからはじめたのではなくて、俳優業からはじめてたりするの? おいこらHE★VENSの背景をもっと教えろ!!!

神宮寺レンさんが桐生院ヴァンのやり方を「ずっとためてためて・・・」といっていましたが、いかりのボルテージをあげるポケモンみたいなやっちゃなーと相変わらずポケモンで例えてしまう感想がやまない。

f:id:PrincessGorilla:20161114015046j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

ところでここでチラリと見えた台本の中身ですが、桐生院ヴァンの「わい」は平仮名であることが判明したので今後HE★VENSがゲームで出てくる時の一人称は「わい」ということになりそうですね(ゲームで出るとはいってない)

あのディスプレイラック、空中に浮いてたのか

マスターコース寮の部屋からQUARTET NIGHTが壮絶な家出をキメてから、部屋をどういう風に使っているのかずーっと気になってたので、模様替えしたりするのかなとおもって、部屋を見ていたのですが・・・。

1番気になってたのは、2000%当時からなんであのラック、二段ベッドの上においてあんの? マジでなんなの? って1人で気にしてたんですよね。

f:id:PrincessGorilla:20161114015000j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%
©UTA☆PRI PROJECT

そして今回、どうなったのかなーと思ってふと部屋見渡して見たらディスプレイラックが宙に浮いてたんですけど・・・?

f:id:PrincessGorilla:20161114015047j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

え、あれなんなのラックじゃないの? え、何、壁掛けスピーカー? 何? もうどうでもいいとこ気になって仕方ない性格マジで直したい・・・。

でもあそこの場所で寝てるのって聖川様じゃなくてレン様だとしたら、毎朝寝起きに頭ぶつけない? もしくは不慮の事故起きたら潰れない?

宙に浮くディスプレイラックのことは置いといて

前回マジレボ第5話、Code:T.V.U回では滝への道筋を示した封筒を手渡していた聖川様ですが、このようなことをおっしゃいます。

真斗「珍しいな、神宮寺。なんでもそつなくこなせるお前のそんな必死な顔、初めて見た」

確かDebutとか、ASASの神宮寺レンルートとかでも、こんな描写あったと思うんですけど(私はゲームではレンルートがストーリー的に好きです)、神宮寺レンって努力の人であるのに、その努力というか、必死な姿というのを人にあえて見せずに涼しい顔をして乗り越えてくる(その裏面を知らない人からすれば、なんでも出来る人に見える)イメージの人なんですよね。

そして、そういう神宮寺レンの一面を聖川真斗が知っている、そしてその指摘を受けて、レンが気づく、ここが実にいい御曹司組のワンシーンだと思います。

ていうか1000%でも聖川真斗への敵愾心を確かにレンは燃やしているんだけど、ゲームほどではないんですよね、なのでRepeatとかやるとレンの聖川様への態度のギャップがアニメと違いすぎて笑ってしまう・・・プリツイとかシアターシャイニングではいまだその溝を埋められきっていない部分があるので、じわじわきますけど・・・。

裁判所のセットに感動するヒロイン

f:id:PrincessGorilla:20161114015014j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

なぜなのか

裁判所のセットを見て感動している作曲家ヒロインの趣味がわからなくて好き。どっちかっていうと今回裁かれるのは七海春歌なんですけど(賭けの賞品的な意味で)

f:id:PrincessGorilla:20161114015015j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

なぜか裁判所のセットに感動していたら、出演者に囲まれて壁ドンされてしまったでござるの図

なぜなのか

f:id:PrincessGorilla:20161114015016j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

ところで、これはポニテにしている神宮寺レンです。

私は基本、男性のポニテキャラにめっぽうよわいです。なのでこんなことを書きました。

 神様・・・ありがとう・・・ポニテ神宮寺レン様が見れて最高に嬉しいです。

あとは風呂上がりのシーンでポニテにしている神宮寺レン様とカミュ様と嶺二をお願いします。

そしてここから怒涛のアドリブ合戦ですが、うたプリのアドリブといえば、シャイニング早乙女役の若本規夫さんがすごいらしいですね。台本にないぶっこみとか、むしろあのセリフ回しとか、すべて脚本通りじゃないことが多いらしいです。ぜひその収録いちどでいいから見てみたい・・・。

で、で、ここのアドリブ、アドリブしながらさぁ、会議室呼び出しで揉めたときの延長線のケンカしてるんですよ。

神宮寺レン「相手が絶対に幸せになると決めつける驕り。もしくは自己満足」

桐生院ヴァン「自己満足? そんなもん、本気になれへんもんの世迷言や!」

神宮寺レン「相手の気持ちを考えない本気なんて、ただの押しつけに過ぎない。今1番大切なことは何か。それに対して自分にできることはなんなのか。いつも相手の身になって考える。それがオレの本気だ!」

 これが神宮寺レンの答えなわけですよね・・・。

好きだって伝えることだけが全てではなくて、伝えることだけで自己満足をするわけにはいかない、自分本位で物事を考えないってことじゃない。

やっぱりレンの考え方がいつも好きだし、誠実だし、ストーリー的にも好きだなぁ・・・

これ相手が一十木音也でも成立しそうで怖いよぉ・・・(コラ)

でも、ST☆RISHの皆さん、2000%でセシルに「好きなんですか?」「好きなんですね?」「好きな人がいるんですね?」「もしかしてそれはハル・・・」「なぜ気持ちを伝えないんですか?」ってナゼですか攻撃を受けて以来の気持ち表明ですよね。

すっかり恋心なんて枯れ果てたと思ってたけど、あっためてるだけだったんですね? ていうか気持ちなんか伝えた時点でST☆RISHは絶対に崩壊するじゃん、アニメ版のうたプリだと、七海春歌がサークルクラッシャーみたいな存在になっててほんとつらいのが私の感想。

でもいつか、関係を変えなければいけない時がくるのだとしたら? いつまでも仲良く作曲家1人グループ7人で続けられるのだろうか・・・。これアイドル物だけど元は乙女ゲームらしいんですよ、時々忘れるけど・・・でもジャンルはキスよりすごい音楽ってあるんだよ、なので音楽が今のところ勝っています。(なんか違う)

こんな風にST☆RISHならびに、神宮寺レンが相手の気持ちを尊重して考えてあげているのに「君が好きだ」とかぶっちゃけていったやつもいるから大人ってずるいなって思います(何のことかな〜?)

たぶんこれアニメ版の状態で七海春歌争奪戦に持ち込むんだとしたら、ジャンルとしては少女漫画版アイドルになりそう・・・。乙女ゲームってやっぱり救いがあるんですよ、世界線がそのキャラクターごとに別れて、ifがあって、たくさんの幸せのカタチとカケラがある。

一つの世界の中で、一つの答えを出さなければいけない現実を描くと、なにかしら失って、何かしら手に入らないものが出てくるんだけど、そういう人間らしさやリアリティを描いてくれるのもいいなーとは思うわけですけどね。昼ドラ並にドッロドロしたうたプリとかぜったいにヤバイ。

勝ち負けナシや!からのクッソ卑怯な抜け駆け

あんな爽やかな顔で勝ち負けナシとかいってたくせに、やることはちゃっかりやってしまう、それが桐生院ヴァン。

f:id:PrincessGorilla:20161114015017j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

桐生院ヴァン「あんたが好きや! わいと付き合ってほしい!」

桐生院ヴァン「わいは真剣にゆうとる! わいを選んだらあんたは絶対に幸せになれる! あんたの気持ち、正直に言い!」

いやお前アイドルじゃん何してるの(マジレス)

何気軽に告白してんだこのヤロぉ・・・抜け駆けってレベルじゃねーぞ・・・(ギリギリ)神宮寺レンがあんなことをいったばっかりからの告白ゆるさねーぞ、からの七海春歌の強烈な桐生院ヴァンへのボディーブローがキマる!

七海春歌「私、今、音楽のことしか考えられないんです!」

【速報】桐生院ヴァン、フラれる

この「音楽のことしか考えられないんです」とかいう、凶暴な一撃は、今この時点で誰が七海春歌に告白してもこう返ってきそうで、めっちゃくちゃリアリティあるわ・・・。

f:id:PrincessGorilla:20161114015018j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

桐生院ヴァンさー、どんどん罪重ねていってるんだけど、頭ポンて何よ、おめー蘭丸かよ

f:id:PrincessGorilla:20161114015019j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

さらにはウィンクって何よ、おめー嶺二かよ

おまけに、「せやけどわい、諦めへんで」って諦めろよ・・・。

諦めねーのかよ! しかしうまいこと気まずくならないように「また打ち合わせでな!」って次に繋げるこの自然なスタンス、桐生院ヴァン、さすがHE★VENSで1番年上だけあって、うまいことしすぎでしょ・・・

くそー! 桐生院ヴァン憎めないし、ここまで歌とは全然焦点が違うストーリーに引き込まれていることに気づいて、悔しいぞ!

「HEAVENS GATEへの曲を聞いた瞬間に、あんたへの恋落ちたんやから・・・」

ちゃっかりなんかナレーションでなんか言っているけど オイ

だからHE★VENSはあんなにHEAVENS GATE練習してたのかよ・・・あの執着心は恋心だったのか・・・(今のところヴァンと瑛一だけのようですが)

告白を阻止できなかった神宮寺レン

f:id:PrincessGorilla:20161114015020j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

遠目から見るとこれ、スーツにオレンジ髪だし、神宮寺誠一郎(レン様の兄)が、弟のライバルである桐生院ヴァンを成敗しに着たのかと思ったぞ。

レンを傷つけるやつは許さんっていって、桐生院ヴァンの頭上にCDダンクをキメるかと思ったぞ。(キメません)

ここから怒涛の本気神宮寺レン

本気だからこそだよ。大切なんだ、レディが。昔のオレは誰のものにもならないと、愛の伝道師を気取って、でもいつも心は空っぽだった。

そんなオレに、レディは音楽という扉を開き、あたたかな光で行く手を照らしてくれたんだ。

だからこそ、オレは自分よりもまず彼女の幸せを願っている。

今のレディはSSSの決戦ライブにむけて仕事に打ち込むべき時だ。

彼女自身、何より音楽を愛している。

だから今はじっと大切に見守りたい。

それがオレの本気、オレの愛し方だ。

ア”〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

いいなぁ、書き出したくなるくらい本気の神宮寺レンのセリフがここまで引き出せる脚本ってすごいなぁ・・・。

でも桐生院ヴァン、「レディって何・・・」って正直思ってそう(茶々いれないだけ優しさがある)

引き込まれたストーリーの後に流れる新曲ほど心地よいものはない

f:id:PrincessGorilla:20161114015021j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

ポニテ宮寺レンを、ここにきて濡らすという最高な演出

f:id:PrincessGorilla:20161114015022j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

これ私たちファンが投げ入れた福沢諭吉ですか?

💸💸💸💸💸まさにこの絵文字通りすぎてほんと草生える💸💸💸💸💸

f:id:PrincessGorilla:20161114015024j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

春歌ちゃんが感動した裁判所を魔改造してステージにしてしまう2人のハイセンスなMVに脱帽

私思うんですけどねー、なんで5話6話ってこんないい感じで2000%からのフラグをうまく回収したのに、4話はそんなにあれだったかって、翔ちゃんの話ってやっぱり龍也さん中心だったんですよね。

でも私1000%の翔ちゃん回もわりと好きで、2000%の話も好きだし、ケンカの王子さまを全巻貸しつけてそのままにしたりするのとか好きなんですけど、もっと、うまいことさー、龍也さんという素敵な「先生」と「兄弟」と「尊敬するアイドル」というピースをうまいこと繋げて書けなかったの?って思うんですけど・・・。

なんだろう、女子が好きそうな感情の揺れとか、ポイントとか、来栖翔らしさとか日向龍也らしさがまずないから、新しくでてきた日向大和すらも活かされないやっぱり何かしらおかしい回だったなと私はいまだに4話にトラウマを負っているということを6話がすごくよかった〜ということを含めてお伝えしておきます。

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター 第6話 エンドカード

f:id:PrincessGorilla:20161114015025j:plain

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター6話より引用
©UTA☆PRI-LS PROJECT

レン「会いたかったよ、レディ」

ヴァン「めっちゃ楽しみにしとってん!」

レン・ヴァン「うたプリ!」