読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたプリ☆ブログ プリンセスゴリラのブロッコリー畑で捕まえて

収入よりグッズ支出がついに上回りました

プリライの抽選結果が「涙して愛した歴史の答え」を見せてくれない

うたプリ プリライ マジLOVEレジェンドスター 大爆死 悲報

タイトルが完全にセンチメンタルで負け犬の問いかけであり、これは完全に意地の悪いこじらせたファンによる言いがかりなので笑ってください(笑えない)

あと内容が完全に病んでる上に、人間の心を失ったような文章になってるので、読むと不安になるという恐ろしいブログ内容になっておりますので、予めご了承いただきました上でお読みください。

WE ARE ST☆RISH、最高に素晴らしいですよね。

WE ARE ST☆RISH!!

WE ARE ST☆RISH!!

  • ST☆RISH
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

何より歌詞がね…こう労わりに溢れてますよね。

わたしはマジレボのときからは、ずっとうたプリをリアタイで見てブログに感想書いて、毎日Twitter更新したり、言いたいこと言うには株買うしかないんじゃない? みんなが欲しいものと売れるものは必ずしもマッチしないにしろ、うたプリを作る人に、ファンはどんな気持ちで食らいついてるか、わかってもらうには株買うしかないんじゃない? って、株買ったりしたり、いろんなことをして、自分ができる範囲で応援してきて、プリライに行きたいという気持ちがを膨らませてきたつもりだったのだけど、

その結果が、チケットをご用意できませんでした、だったんですよ。

抽選っていう言葉の意味わかってる? みたいな問いかけはもはや、重度のファンには意味をなさないと思っていて、抽選? わかってるよ、だけど、涙して愛したっていう言葉の意味は、こういうことにも込められてるんじゃないのと思ったんです。

毎回CD買ったり円盤買ってくれてありがとな、でもお前にはチケットないから、抽選だからww

ファァァァァァァ!? アリエナイ!!そんなこっとてあるうううう!?あるんですあるんです、ここでーす!!あっははははばばばばばばばあああ

わたしもう頭の中がプリライが絡んでくると頭がはちゃめーちゃグーチャグーチャになってしまうんですな。

うたプリに限らずコンテンツって様々な気持ちを持つ人たちで支えられてるじゃあないですか、

うたプリだけしかないっていう人と、

アニメやゲームが好きの中の一つって人と、

うたプリに出てる声優さんが好きとか、

たまたま見たら面白そうだったとか、

気になったりとか人が好きになる理由って、かつて自分がそうだったり、いつかそんな理由で何かを好きになるかもしれないなら、好きになる入り方や、好きになるきっかけなんて関係なくて、そういう誰かの好きな気持ちを否定したいわけでもないのに、どうしてこう、自分はこんなにうたプリが好きだって、応援してきた自信に溢れてるのに、プリンスたちは、みんなが応援してきてくれたおかげです!って言うのに、じゃあなんで、ご用意できませんでしたみたいな結果になるの? みたいな?

 

人の好きを人が判断できないから抽選でさばいてるのかもしれないなとわたしは勝手に思ってて、

どれだけの好きかを量ってプリライに来れる人を選んでも、選ばなくても、うたプリは6年間続いたし、それに耐えられた人たち、運が味方した人たち、行きたいと思って正規の方法でなくても金で叩いた人たち、まあそんなんでコンテンツは当たり前のように続くよな、という虚しさを感じるわけです。

でも、確実にこうして色んなものにブチ当たって、色んな人が諦めていってるのを感じる。

きっと応援してきた先に、わたしはライブがあると思ってるんだけど、理性的にも、上述したようにわたしは頭ではものすごくわかろうとしてるんですよね。すべての人が納得できるものを作るのは難しく、その道は果てしないと。 

でも作るための努力をああだこうだと続けることはできて、ああでもムービックプロモートなんとかさんは、なんか会場は大きくしてくれてるけど、こう…救済措置みたいなのあんまりやってくれてる意識がないから不満がたまるというか、ライブビューイングはカルナイだけだし、なんとかなりませんか?

まあでも、きっと諦めたらその先にあるものや、得られたであろう感動は手に入らないんですよね。

抽選だから、逆におめぇのチケットないから!!って貴様にチケットなしと言われる所以はないわ!!ってめちゃくちゃ怒るんだけど、もう仕方ないというか、だから人は疲れてしまうんだよね。

同じものをずっと好きでいられるのってすごいと思うと同時に果てしなく辛くて、好きな分反動が大きくていっそ嫌いになりたいって思うんですけど、うたプリがくれたものは、あまりにも大きくて、憎しみを凌駕する何かを持ってるんですよね。

これがアイドルがアイドルたる理由なんでしょうか。

めっちゃこわ…

こんなことになる予定ではなかったんですけど…

 荒むTwitter

で、Twitterで抽選結果がでたときと、人と話してるうちにかなり荒んでしまって、ネガティブなツイートしてしまったんですが、、、

周り見ても、ダメだった人、みんなめっちゃ絶望してて、わたしも絶望したからわかるんだけど、

当選した人たちみんなレポよろしくさようならとか、まだ先行や見切りや機材解放席あるかもしれないよ!とか、たぶん頭の中ではわかってるけど、感情の振れ幅がGo x 2ジェットコースターだから、みんな口々にさよなら、とか、解散とか言いたくなるんだよね…

ていうか、まだチャンスあるって思い続けてたプリライ4thが、抽選全部落ちたとかいうクソみたいな事実があるから、抽選も生半可じゃねーーんだよ!!

だいたい円盤先行がいちばんのチャンスなわけであって、抽選はまだあるけど、確実に確率は下がってるわけだから、まだチャンスはあると言いつつ慰めにもならない不安の海を化け物が泳いでしまうんだよなー

円盤ツムツム野郎から一言

わたしは今回も円盤を積んで結果さようならで、1枚で当選した人と比べりゃ結果を省みたらアホだと思うよ!!ジーザス!!

言っとくけど抽選だから!!!

円盤積んだから必ず当たりますじゃないから確率をあげてるだけだから!!!!

その確率があがってるのかすらわからんけどな!ハハッ!

もちろん円盤積む人がいるから、コンテンツは続くのだろうと思う、それは確かで、プリライを見に行くための最大のチャンスを、そういう風にされてるから、そうするしか方法がいまんとこない…

でも、ファンの人がどんな風にそのコンテンツを応援するかの方法を強いることはできないし、好きのカタチにはたくさんの理由があって、何が正解か、というわけでもない。

うたプリというコンテンツは好きだけど、グッズは邪魔でいらんという人もいるだろうし、アニメもテレビ放送で見れたら十分という人もいる。

応援するためにお金をだしているとか、そういう考えって何かを応援するのに、必ずしも大事なことなのかなあ? とは思う。

意識することは大切だけど、お前は複数枚積んでない、お金を落とさない、だから愛がないはイコールじゃないと思うし。

ただ言えるのは、自分はこれが健全な消費行動とは到底思えないので...

積むことが絶対正義だと自分は思わないし、ツムツム自慢大会みたいになるのもヤバイ空気だなと思うので…

大金持ちじゃなくて、何かしら我慢して捻出しているか、マジで金持ちとかあると思うけど、なんにせよ愛情表現をするために何かを無理するのは辛い。

1枚で当てるとかは、豪運だから、その人の前世がワシズか、1億人の民を救った英雄とかで、いまになって報われてるだけとか、そんなんか何かだった…と考えるしかないから…

で、結果がごらんのありさまだから辛いんだけど、じゃあ次回から1枚にするわ〜〜とか、じゃあ1枚だったら当たるのかとか、積んだら当たるのかとか、もぉ…いまは考えることができない…

ただうん十万かけたお金が公式にいったね♡♡よかったね♡♡とか、今の時点では、前向きな気持ちにはなれないので…うるせーバーカ(突然の暴言)

 たくさんの好きの中の一つ

わたし、ご存知うたプリが好きで、まあアニメやゲームも好きで、でもこんなブログ書くほどまでに好きなのはうたプリしかない。

でもそれって、うたプリが続いてくれるから、うたプリの話題だけでこんなにブログを書けるのであって、当たり前なのだけど、毎回こうして、好きだってことや、こんなことがあったよ、みたいな、うたプリに絡めたことを書かせてくれるうたプリはすごいなあと思うんです。

ただ、なんつーか、自分にはこれしかないと凝り固まった思考になると、他に好きなものがある人は他に心に拠り所あるじゃん、とか思ってしまうんだなと。

今回のカルナイ単独も、スタリ担は遠慮するべきみたいな、気持ちになるのも自分にはそれしかない、って思うからで。

自分はスタリもカルナイも好きだからこそ両方見に行くぜ!ってなんも考えずに言うけれど、それしかない、彼らしかいないんだからっていう気持ちはわかる、わかるけど、人の気持ちを強いるにたる理由はないと思うから、悔しさから行きたい人を殴ったり強いたりとかはしないけど、こんな気持ちになってしまうことくらい書かせてくれな、みたいな気持ちである一方で、もっとそんな殺伐とならずに寛容になるべき(キリッ)、とか心の綺麗な自分が囁くけども、うたプリしかない人がそりゃうたプリのプリライに行けなかったら、

どおおしてえええええうおあああああああああああああ

闇には闇にををををん荒野には荒野おおおお!!!って闇に光は差さないし、荒野には花は咲かないでしょ(真顔)

だから人を羨む醜さとか苦しさとか、好きであれば好きであるほど顕現されてしまうから、

当落で行ける人、行けない人でわかれてしまって、人間関係すらギスギスするし、

うたプリは修羅であり、自分の心のヨゴレと向き合うジャンルなんだなあて感じるというか、

どんどん自分の考えることへの醜さが露呈してさらに自分が嫌いになるなんていうか無理以下略

報われたいと思ってしまう

うたプリにはたくさんのものをもらってなお、ライブを見せろとかいう強欲なのかわからない、報われたい気持ち?というかなんか…

プリライって素晴らしいから、プリライを色んな人が見れて、すげえ!!ってなって、これからうたプリを応援してもらえるきっかけになるかもしれないし、同じ人ばかりで回し続けるんじゃ長続きしないし、これからの芽ぶく種、花を咲かせるための大舞台、とか、そういう意味合いもあるって思うし、見に行く権利や理由はだれにでもあって、誰でも見に行ける場所であってほしいと願いつつ、大半はやっぱり、応援しつづけているファンは絶対行きたいって思う場所であって、そこにやっぱり涙して愛した歴史の答えがあるって思ってしまうじゃないですか…

1人がずっと応援しつづけなくても、またひとりまたひとり新しいファンがついて、循環しながら支えてる背景はもちろんあるけど、最初の情熱を持って支えてくれていたファンの人たちがいなかったら今のファンになってる人たちは、ここまで大きくなったうたプリに出会えなかったわけだし。

わたしは今回駄目だった中で救われたのは、うたプリがめっちゃ好きだってわかる人が当選したぞーって言ってた瞬間で、あああーやっぱり自分は報われたいんだなあ…とそこで改めて感じでしまった…

勝手に好きになって勝手にファンになったくせに、ライブを全員に見せろとかいう強欲さがすごい…

アイドルがアイドルという存在で脳みそをぶっ叩いてきては理性を失くすのだけど、普段は尊い…神…アイドルのみんなありがとう♡♡♡とか言いつつ、落選すると、心に棲む魔物が、あっ、どーもっ!みたいな感じで、「うるせえ御託はいい、返せるもんは返せ!!!」みたいに、つい顔出しちゃうから怖すぎでヤバイ…

ありがとうございます!

今回同行者枠でお声かけをいただいたのですが、若干意地になっていて、すみません、まだ抽選はある、涙して愛したわたしのうたプリへの愛は抽選に勝てるのか? そんな意地が残っていて、ただ本当にこの抽選辛いので、辛い早く行きたいと思う人がいるタイミングであればそちらの方々を優先してお譲りくださいとお願いしています……ワガママですみません…

それでも、行けるかもしれない!という希望にわきつつ、でもそれは、皆さんが手にしたチケットです…まだ抽選に意地はって殴り合いしようとしてるゴリラより、疲れて泣いてる人たちがたくさんたくさんいると思うので…、

同行者枠で、声をかけていただけてるのって最高にチャンスで喉から手が出るほど死ぬほど欲しいし、自分に声をかけてくださってることが何よりありがたいのにこんな風に、意地はってるのってなんなんだろうて思います、そんなわたしにそれでもっていってくださる方の優しさの上で、どこかで行けるかもしれないと頭の隅で思ってるんだろうというか、チャンスがきてくれたなら掴むのが道理だと思うのに、なぜかまだ抽選で自分のチケットを用意してもらわない限りはだめだと今回つよくおもうというか、5thも初日は相変わらずの積んで爆死の中で声をかけていただいて九死に一生を得たのつもりだったんでもう泣いて喜んだのになんでわたしはいま意地はってるんだろうなぁ…

だめでもいけるかもみたいな保証かけてのお願いをしてしまっていることもなんだか自分は一体どうしたいのかわからないですね…

意地をはる自分と、声をかけていただけてるんだから自分は行けるかもしれないと思う心が恥ずかしい………貝になりたい……

本当は、いえ!自分は抽選あてて自分のチケットでいきます…!とか、そこまで割り切れたらきっとかっこいい、アニメや漫画の主人公とか、音也とか嶺二なら言っちゃうんじゃないのとか思いつつ、散々抽選に文句いってるくせに、言えないんです、自分を信じてるといいながら疑ってるというか…

マジでどんだけうたプリが好きでも当たらないときは当たらないことを知ってるから、その恐怖に打ち勝てないくせに、さっさとチャンスを掴むのも違うとか思ってしまうんです…

なので、もし抽選だめだったら連れて行っていただいてもよろしいですか?みたいな何だこいつ…みたいな感情をちらつかせてしまう自分…、そんなわたしみたいな中途半端でなく、すぐにチャンスを掴みたい方がいたら、そちらの方を優先に譲ってあげてくださいというなんとも煮え切らない、お気持ちを無下にしてしまう返事をしてしまってます…

プリライ行きたい行きたい、抽選許さんみたいな発言をしながら抽選に選ばれたいと願う謎…

行きたいは行きたいんだもん行けるチャンスがあるなら渡りに船!!! 乗せてくださーい!って思うのに無慈悲な抽選にまだすがりつく、なんでなんだよ、心が割り切れない、素直に行きたいと心が叫びたがってるんだ!!! なのに!! ダメだ!!

そんな自分がもういや…ああぁぁあ…

WE ARE ST☆RISH

で、そんなん考えつつ、WE ARE ST☆RISHと、プリライ1stを先日観たんです。

WE ARE ST☆RISHを観たときに、

あぁ、プリライいけなくても、プリンスここにおるな、ってふと心が傾いたんですね。

なんちゅーか、疲れた。

疲れて、その隙間に諦めの感情が流れ込んできた。

しゃあないやん、好きっていっても見に来るなみたいな感じでチケット用意できませんでしたって言われたらさぁ、もう、仕方ないじゃんってなるよぬ。

だから、あのライブは来れないかもしれんやつはこれ見とけやみたいな…そんなライブにも見えて。

すごいね、プリライ当落後に見るとこんなに考え方変わってしまうもの?とか色々頭の中でぐるぐる巡ってやばかったしひどかった。

頭がおかしくなってるんだなあって思いながら、そのとき、わたし1人じゃなくてうたプリが好きな人たちと初めて一緒の空間で、WE ARE ST☆RISHを観てたってことに気づいて。

あー、そうだったなあ、プリライって、うたプリが好きな人たちが集まって好きをひとつにする場所なんだよ、だから、きっとあの場所に、好きな人たちが集まるあの不思議な一体感を感じる場所に行きたいんだなって思っちゃったんです。

もちろんキャストが主役で歌を聴きに行く場所なんだけど、わたし、うたプリが大好きだっていう人たちが集まるあの場所に行きたかったんだなと。

あープリライいきたいなぁ、

できたら、きてもいいんだよって抽選はどう捌いてるのか知らないけど、

そういってもらいたい。

 きっと、自分が愛したものに、相手は抽選だ、機械だっつーのに、よく頑張ったね、いままで応援してくれたね、ありがとう、ライブ見に来てね!って、運であろうが、なんだろーが、抽選結果にそういってほしいんだろうなって、頭おかしすぎるでしょって、何言ってんだよ気持ち悪…とおもいながらここまで書いて、そう、思いました…

 

おわりに

わたしが率先して、こういう後ろ向きな気持ちでいると読んでくださってる人たちも後ろ向きになっていってしまいそうで、申し訳ないかぎりです。

わたしが疲れたといったり、こんだけ応援しててもこうなりますみたいな話したら、みんなが疲れた空気になる…みたいな、わたし自身は自分にそこまで影響力はないと思ってはいるんですけど、

一理はあると思ってて、円盤積むのアホくさ、とか、これからお金落とす人が少なくなるとか、ジャンルの空気が悪くなる…というのを危惧するっていうのもあるとは思うけど、わたしなりのうたプリを応援している上での気持ちを自由に書いているだけなので、これを読んで、病んでる…と思うのも、報われないと思うのも、フハハ!バカめ!これこそがうたプリ!! まだ負けぬ! とか、なんでこの人こんなに思い込んでるの気持ち悪…とかいろんなこと感じるとは思うのですが、ご自身がどう捉えるかは自由です。

でもわたしは、うたプリに対して感じた気持ちを変わらず、ブログに書き続けるよ、このブロッコリー畑で、ぽつんと。

そしてわたしは今まで応援してきたものを見に行くために、応募し続けるのだ!

気持ちを正直に書いてすっきりしたのでRepeat LOVEをしに、早乙女学園にいってきまーす!

©BROCCOLI,UTA☆PRI PROJECT(うた☆プリ制作委員会1,2,3,4期)
*当ブログに関する詳細な免責事項は「このブログについて」をはじめにお読みください。
*当ブログは記事の一部に「ブロッコリーオフィシャルサイト」の画像を利用しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
*当ブログに掲載している画像、動画、引用文等の著作権は権利所有者各位に帰属いたします。
*感想・批評を目的としたものであり権利ならびに名誉侵害を目的としたものではございません。
*掲載にあたり問題がありましたらお手数ですが権利者様よりご連絡下さい。