うたプリ☆ブログ プリンセスゴリラのブロッコリー畑で捕まえて

収入よりグッズ支出がついに上回りました

about

過去のブログをアーカイブ化しました。

上記に伴い一部記事の非公開化、リンク切れがあります。ご了承ください。

このブログについては、「はじめに」をお読みください。

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE STAGE(プリライ)レポート集

 
プリライ6th レポート
記事内における引用については「はじめに」をお読みください
 
プリライ5th レポート
記事内における引用については「はじめに」をお読みください
 
プリライ4th レポート
記事内における引用については「はじめに」をお読みください

QUARTET NIGHT LIVE(カルライ) レポート集

 
カルライ2017 レポート
記事内における引用については「はじめに」をお読みください

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE アニメ 上映会レポート集

 
レジェンドスター上映会 レポート
記事内における引用については「はじめに」をお読みください
 
レボリューションズ上映会 レポート
記事内における引用については「はじめに」をお読みください

ブロッコリー株主総会レポート

 
23期 ブロッコリー株主総会 レポート
記事内における引用については「はじめに」をお読みください
 
22期 ブロッコリー株主総会 レポート
記事内における引用については「はじめに」をお読みください

うたの☆プリンスさまっ♪ エイプリルフール

 
2017 「PRINCE CAT 招待状」
記事内における引用については「はじめに」をお読みください
 
2016 「劇団シャイニング再演」
記事内における引用については「はじめに」をお読みください
 
2015 「江戸の☆お殿さまっ♪」
記事内における引用については「はじめに」をお読みください

シャイニングストア(シャニスト)レポート

 
2016 シャニスト(シャニフェス)
記事内における引用については「はじめに」をお読みください
 
2015 シャイニングストアサテライト
記事内における引用については「はじめに」をお読みください
 
2015 シャイニングストア
記事内における引用については「はじめに」をお読みください
 
2014 シャイニングストア
記事内における引用については「はじめに」をお読みください

広告・展示会レポート

 
カップルックTシャツ 展示
記事内における引用については「はじめに」をお読みください
 
2015 広告まとめ
記事内における引用については「はじめに」をお読みください

コラボイベントレポート

 
2016 八景島コラボ
記事内における引用については「はじめに」をお読みください
 
2015 ナンジャタウン
記事内における引用については「はじめに」をお読みください
 
2015 カラ鉄コラボ
記事内における引用については「はじめに」をお読みください

マジLOVEレボリューションズ4月8日発売!(フラゲ)とST☆RISHフラッグ

4月7日からすでに大体的に展示、発売開始されたマジLOVEレボリューションズ

 我慢できなくて、新宿のタワーレコードまで買いにいったよね・・・そしてよく考えたら、私アニメイトでも予約してたよね・・・

 

マジLOVEレボリューションズ

マジLOVEレボリューションズ

 

マジLOVE☆レボリューションズ(初回仕様)

マジLOVE☆レボリューションズ(初回仕様)

 

 というわけで、タワーレコードと、アニメイトで予約していた分を受け取ってきました。

f:id:PrincessGorilla:20150408004812j:plain

 この量である

 合計、7枚です。アニメイト分は上映会の抽選シリアルコード分で・・・残り2枚はタワレコの特典缶バッジ分・・・。CDは布教用に配布させていただいたりする予定です。みんなでマジLOVEレボリューションしようぜ!

f:id:PrincessGorilla:20150408005114j:plain

左がアニメイト特典のブロマイド、右がタワレコ初回特典缶バッジ

 いいですよね〜〜〜〜、缶バッジもすごくかわいいですし、これはゲットしてよかった・・・ちなみにブロマイドも5枚あります・・・・。

f:id:PrincessGorilla:20150408005321j:plain

さらに、CD自体の初回特典に「CARD STICKER」がついてます

 まさにレボリューションまみれ。どんだけ特典つくんだ〜!!!何がどの特典なのか把握できなくなってきたぞ・・・うむむ・・・。

f:id:PrincessGorilla:20150408005457j:plain

開けると、そこには・・・

 なっちゃんのお尻がああるんですがこれは!!!

 じわじわくるじゃないですか。。。なっちゃんのお尻だけ微妙に見えてるのじわじわくるじゃないですか・・・。

f:id:PrincessGorilla:20150408010029j:plain

歌詞カードのデザインがすっごくかわいい

 西武池袋駅東口に展示されているうたプリフラッグで、このデザインを初めてみたのですが、スターリッシュたちのテーマカラーをタイル調に並べたデザインで、シンプルかつかわいいかんじの仕上がりになってます。

ST☆RISH うたプリフラッグ(2015年4月6日(月)~2015年4月12日(日)まで

f:id:PrincessGorilla:20150408011512j:plain

全体図、場所は西武池袋駅の東口にあります

 

f:id:PrincessGorilla:20150408011630j:plain

ST☆RISH集合。なんか右側がカレンダーみたいに見える・・・

各キャラクターアップ

f:id:PrincessGorilla:20150408011735j:plain

一十木音也

 

f:id:PrincessGorilla:20150408011824j:plain

聖川真斗

 

f:id:PrincessGorilla:20150408011939j:plain

四ノ宮那月

 

f:id:PrincessGorilla:20150408012002j:plain

一ノ瀬トキヤ

 

f:id:PrincessGorilla:20150408012026j:plain

神宮寺レン

 

f:id:PrincessGorilla:20150408012051j:plain

来栖翔

 

f:id:PrincessGorilla:20150408014337j:plain

愛島セシル

 

新宿タワーレコードマジLOVEレボリューションズ展示

 新宿タワーレコードでは、マジLOVEレボリューションズの発売を記念して、まさかの聖川真斗・書の「心のダム」「抱擁」が展示されています。さらには劇団シャイニングでの各キャラクターのサイン色紙も!

 

f:id:PrincessGorilla:20150408012644j:plain

 

f:id:PrincessGorilla:20150408012726j:plain

上にあるキャラクターのPOPちょっとじわる

f:id:PrincessGorilla:20150408012748j:plain

 

マジLOVEレボリューションズ 曲の感想

マジLOVEレボリューションズ

マジLOVEレボリューションズ

  最後の最後での記述になってしまいましたが、一言で言えば、「革命」てきなものを感じます!! うたプリも3期になり、キャラクターも成長し、そして曲も成長してる。曲の雰囲気はいつものアゲーリッシュなかんじなのですが、なんだかアイドルたちの歌い方がちょっと大人に感じました

 上映会で聞いたときから、もうこのなっちゃんの オッお〜〜うと、イエスエスが頭か離れない・・・ぐぐぐ・・・命と書いてライフと読ませるなんて・・・どうなってんだ・・・ 

プリンスは(1000%)永遠に(2000%)

君のために

歌い続ける

 なんということでしょう・・・プリンスは永遠に歌い続ける・・・本当にそうであってほしいものなのです・・・そしてこの曲を5thで聞きたいっておもうじゃないですか・・。1000、2000、でレボリューションしちゃったからなんか集大成のような感じがして「始まった」はずなのに「終わり」を迎えようとしているようでちょっと寂しいんですよね。できればそういった「寂しさ」も払拭してくれるぐらいの「革命」が私たちを待ち受けているとすごくうれしいのですが。

サンキュ(c/w)の感想

サンキュ

サンキュ

 この曲も、「未来地図」や「夢追い人のSymphony」のような立ち位置になるのでしょうか。曲の流れと、歌詞を聞いてると、プリンスたちが歩んできた過去を振り返ってるかのように感じます。

 いままでは広がっていく未来、追っていく夢を歌っていたST☆RISHたちが、自分たちを応援してくれるすべての人に対して感謝を込めてるような、そんな曲なので・・・ああ、なんだか本当に応援してきてよかったなあ、ってポロリ、涙がこぼれてしまいそうな曲です。

君の名を含め ST☆RISH

 また七海春歌さんはスターリッシュから外されてしまうのか、スターリッシュとしての成長を見て、自分が置き去りになってしまうのを感じてしまうのか。それともカルナイに拉致されて、イケナイ大人の寿嶺二に大人の階段に無理矢理登らされてしまうのか!?

 何かが原因で、少し距離を感じてしまうのかもしれない彼女に対して、スターリッシュが寄り添うように語りかける、この歌詞がとても印象的です。

ありきたりで ゴメン

泣けるくらい「大好き」なんだ

 そうです。ST☆RISHの面々は、七海春歌さんに好意を抱いているのです。アイドルとしての活躍はもちろん、お互いの距離・・・それぞれの世界線をゲームのように移動できるわけではないので、今回は乙女ゲーの共通ルートのようなストーリーでもどかしさ満点の状態が続くことが予想されます・・・

 個人的にはいまやってる Fate/Staynight みたいに、それぞれのルートを1年間くらいかけてやってほしいですよね・・・まだまだ映像化できることって、うたプリにはあるとおもうんですよ・・・ってなんで始まってんのに終わりの話してるの不思議スギィ!!

 そして、ココ。

どこまで僕らは遠くに…行けるのかなあ?

いつまでもはしゃぎ合い…行けるのだろう?

その笑顔 その涙

見せてくれる限り ST☆RISH

  最後のこのパート、盛り上がりの曲調も好きですが、歌詞にまたST☆RISHのアイドルとしての成長を感じますよね。アニメではQUARTET NIGHTが参戦し、先輩としての格の違いを見せられることでしょう。楽しかったあの頃とはまたちがう、アイドルとしての実力を試される中で、様々な葛藤と目指す夢と、なりたい「アイドル像」をそれぞれが追いかけてキラキラに輝いて革命を起こしてくれることでしょう。

 どの場面でこの曲が歌われるのかが、今からとても楽しみでたまりませんね〜。